行事・研究会報告

新しい教育様式の中で求められる校長のリーダーシップ研修会の開催について

会議・研修 愛媛大学教職大学院専攻長の 露口 健司 教授をお招きし、本町の校長研修会において、「VUCAワールドで求められる管理職のリーダーシップ」と題して、指導講話を頂きました。新型コロナ感染症対策、GIGAスクール対応、働き方改革、地域連携による魅力化の観点から多くの知見を得ることができました。不安定で、不確実、複雑で、曖昧性の高い現代において、管理職が職場の同僚性を高め、職員の幸福度を高めるリーダーシップを発揮することの大切さを学びました。豊富な資料だけでなく、露口教授の軽快なトークから、参加者全員が元気を頂きました。今後の各校における学校経営に生かしていくよう指導してまいります。