Google
インターネットで検索
愛南町教育委員会から検索
ホーム •  行事予定 •  リンク集 •  ダウンロード •  いじめ・不登校等相談窓口 •  教職員専用ページ
 メインメニュー
 教育委員会について
愛南町教育委員会
教育委員会
教育振興
教育基本方針
 PDFファイル閲覧について
PDFファイルをご覧いただく
には、Adobe Systems社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
 Adobe Readerダウンロード
      

行事・研究会報告 - 最新エントリー


10月29日(土)

第7回愛南町食育推進大会において、食育ソング「いただきます。」が初披露されました。

この曲は、平成2627年度 学校を中心とした食育推進事業指定校の家串小学校の児童が作詞し、平成2829年度指定校の僧都小学校の児童と山本典政講師が作曲して完成しました。さわやかな歌詞が軽快なリズムに乗って流れていきます。

2校の児童は、初めて合わせたとは思えないハーモニーで、会場に美しい歌声を響かせていました。

覚えやすい歌なので、各学校、地域に広まってほしいと思います。


    

          僧都小学校の取組      教育部会の取組

 

☆ 食育ソング歌詞(楽譜) (PDF)

☆ 食育ソング(歌入り) (MP3)






 

防災教育研究指定校事前研究会

カテゴリ : 
研究会
執筆 : 
ain-t-ad 2016-9-20 8:47
  

9月14日(水)

中浦小学校と御荘中学校で、慶應義塾大学の大木聖子准教授の防災教育の授業がありました。中浦小学校では、「地震の正体は?」という問いかけから次のような流れで授業が進んでいきました。

地球の地面の下は、ゆで卵にひびが入ったみたいになっている。                                                 
 ↓
 それがバラバラに動いている。                                                                          
  ↓
  両方から押すとどうなる?
   ↓
   チョークと万力で実験してみよう!
    ↓
    チョークは、ぽきっと折れずに、縦に筋が入るようにひび割れる。
     ↓
     机を「バン」ってたたくと、振動で揺れるでしょ。
      ↓
      ☆地震の正体は、地面が割れることなんです。

 

どのくらいの力でどのくらい揺れるか?
 ↓
 力が強いほど地面はたくさん割れる。(空手の瓦割りといっしょ)
  ↓
  マグニチュード7・・・愛南から土佐清水くらいの範囲
  マグニチュード8・・・愛媛県全体くらい
  マグニチュード9・・・東北全体くらい
   ↓
   小さく割るのと大きく割るのと、どっちが時間がかかる? → 大きい方
              ↓
           【一生覚えておいてほしいこと】

    長く揺れたら大きな地震だ!
     ↓
             マグニチュード7・・・10秒くらい
    マグニチュード8・・・1分くらい
    マグニチュード9・・・3分くらい
     ↓
    まとめ

  ☆ 地震の正体は、地下で岩が割れること

      ☆ 大きい地震ほど長く揺れる

      ☆ 強く長く揺れたら津波が来る。

      ☆ 強く長く揺れたら高台へ避難すること。

      防災無線や、テレビに頼るのではなく、体感で地震の規模を知り、適切な避難をすることが大切であることを学びました。

 

御荘中学校では、2年生が避難所運営に関する実践的な学習をしました。  
                                                                                                

    ボランティア班・・・役割分担をどうするか?

    食料物資班・・・1000人の避難者に対して、250食しかない。 どうする?

    情報班・・・名簿を作る?作らない?

    庶務班・・・スペースをどう活用する?

    学校再生準備班・・・運動会を実施する?

 

中学生は、様々な状況に対応するために、グループでアイディアを出し合いました。

今日の学習を見ていて、南海大地震が起こった時、避難所で中学生たちが活躍している姿が目に浮かんできました。


中浦小学校、御荘中学校では、3学期に2年間の研究成果の発表会を行うことになっています。





愛南町防災教育推進連絡協議会

カテゴリ : 
研究会
執筆 : 
ain-t-ad 2016-9-8 8:28
  

8月25日(木)13:30〜15:30


防災アドバイザーとして、愛媛大学防災情報セ
ンターの二神透副センター長をお招きして、愛南町防災教育推進連絡協議会を開催しました。
「避難訓練」をテーマにして、幼稚園、小学校、中学校、高校の取組を紹介し合い、課題を明らかにしました。


詳しくは、会議録を御覧ください。

<愛南町防災教育推進連絡協議会会議録>







いじめSTOP愛AIサミット

カテゴリ : 
小中学校行事
執筆 : 
ain-t-ad 2016-8-8 16:57
  

 8月3日(水)

 愛南町全ての小・中学校の代表者が集まり、「愛南町いじめSTOPAIサミット」を

開催しました。この活動の目的は、次の通りです。

「自分の考えを出し合いながら、仲間とつながること」

「いじめ問題に関する理解を深めること」

「各学校での取組に生かすこと」

参加した児童・生徒は、まず、新聞タワーゲームを通して仲間とつながりました。そ

の後、「(ネット)いじめをなくすには?」というテーマで話合いを行ったり、各学校の

取組について発表したりしました。最後には、中学校区の学校で共通して取り組めるこ

とについて話し合い、具体的な活動につないでいきました。

 





小中連携

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
ain-t-ad 2016-5-23 10:04
   
様々な形での小中連携がありました。
 
○ 5月19日(木) 御荘中学校 小中連絡会

  

 入学して1ヶ月たった1年生の様子を、各小学校の先生方が参観します。小学校の先生方は、きっと、中学生らしくなった1年生の姿を見て、温かい気持ちになったことでしょう。そして、1年生は、小学校の先生に、自分が頑張っている姿を見てもらうことに、喜びを感じたことでしょう。連携バッチリです。

○ 5月20日(金) 一本松中学校 集団行動発表会

  
 
一本松中学校の伝統となっている「集団行動発表会」は、感動的です。

 体育館の2階には、小学生の姿がありました。中学生の「本気」を目の当たりにした小学生は、何を感じたでしょう。
 「こんなお兄ちゃん、お姉ちゃんになりたい!」
 小学生が中学生にあこがれ、将来の自分の姿を重ね合わせる。素敵です。

 5月20日(金) 篠山小中学校 スマイルあいさつデ―

  

 日頃から一緒に活動する場面が多い篠山小中学校。小学生と中学生は兄弟姉妹のような存在です。そんな中で学んでいることは、「親しき中にも礼儀あり」です。生徒会と児童会が力を合わせて、心のこもった「あいさつ」を推進しています。爽やかです。

 詳しくは、各学校のホームページをご覧ください。

・御荘中学校     http://misho-j.esnet.ed.jp/modules/d3blog/details.php?bid=1331
   ・一本松中学校  http://ipponmatsu-j.esnet.ed.jp/modules/d3blog_diary/details.php?bid=314
   ・篠山小中学校  http://sasayama-e.esnet.ed.jp/modules/sasanadiary/details.php?bid=834
 




Copyright(c)2009 愛南町 教育委員会 All rights reserved.     
このサイトは、愛南町教育委員会学校教育課が運営管理しています。 掲載されている情報の流用、無断使用は固くお断りします。| 著作権・リンク・免責事項 |
愛南町 教育委員会 学校教育課 〒798-4196 愛媛県南宇和郡愛南町城辺甲2420番地 電話:0895-72-1113 FAX:0895-73-1113