お知らせ

お知らせ掲示板

全国防災小説交流会in愛南の動画配信について

会議・研修全国防災小説交流会in愛南を11月17日(水)に開催いたしました。全国5つの中学校をオンラインでつないで、「防災小説」の交流を通し、防災意識を高めることが開催のねらいでありました。加えて、参加した中学生がそれぞれの地域の様子等についても紹介し合い、地域間交流も実現しました。

「想像力を防災力に」このテーマで今後も取り組んでいきます。本会のアドバイザーである慶應義塾大学の大木聖子准教授が当日ご助言くださったように、防災小説を通して生まれた様々な「ひろがり」を前向きな力に変え、一人一人の命を大切にし、地域を大切にする防災教育を今後も継続して参ります。ご協力いただいた皆様に、心から感謝申し上げます。

当日の様子は、開催後もYouTubeで配信しています。各校の防災教育にお役立てください(配信内容のスクリーンショットや二重配信等はお控えください)。

全国防災小説交流会in愛南(チラシ).pdf


 

 

全国防災小説交流会in愛南の開催について

会議・研修 全国防災小説交流会in愛南を来る11月17日(水)にオンライン開催します。全国5つの中学校をオンラインでつないで、「防災小説」の交流を通し、防災意識を高める取組です。「防災小説」とは、まだ起きていない震災について、自分の体験談のように綴る防災学習です。具体的には、少し先の特定の日時と天気を学校で定め、その日に大地震が発生したと想定して、その時、自分は何をするか、どんな気持ちになるか。また、家族はどうか。町の様子はどうか、等を原稿用紙2、3枚にまとめます。「物語は必ず希望を持って終えること」というルールのもと、生徒一人ひとりが未来に起きるかもしれない地震に対し、主人公として前向きに、希望を持って取り組もうとする想像力と行動力を養う防災教育です。

交流会の詳細は、別添のチラシをご覧ください。開催後もYouTubeで配信しますので、各校の防災教育にお役立てください(配信内容のスクリーンショットや二重配信等はお控えください)。

全国防災小説交流会in愛南(チラシ).pdf

 

町内施設の開閉状況についてお知らせします

 新型コロナウイルス感染症の感染対策に関し、愛媛県の警戒レベルが「感染警戒期」に移行したことに伴う措置として、町内施設の休館や利用制限等を決定しましたので、その状況をお知らせします。

 

町内各施設の開閉予定について                              
  ・町内各施設の開閉予定(10月1日~当面の間) (82KB)
  ・新型コロナウイルス感染予防対策に伴う愛南町スポーツ施設及び公民館の利用条件について (31KB)

「いじめ相談ダイヤル24」について

新型コロナウイルス感染症予防に関するお知らせ

にっこり 全国的に新型コロナウイルス感染症の拡大が続いています。各ご家庭におかれましては、今後も感染予防対策の継続をお願いいたします。

 また、偏見や差別、うわさ、SNSを通じた心ない言動等により、人を傷つけるようなことがないようご家庭で徹底をお願いします。

 人に優しく温かい愛南町でありたいものです。