お知らせ

お知らせ掲示板

愛南町で東京2020オリンピックの聖火展示を行います。

新型コロナウイルス感染症を乗り越え、地域の元気を取り戻す契機となるよう、愛南町でも東京2020オリンピック聖火の展示を行います。

 

【日 時】

11月23日(月曜日・祝日) 午後3時~午後5時まで

 

【展示場所】

御荘B&G海洋センター 体育館

 

【駐車場】

お車でお越しの方は、専用駐車場を3か所(夢創造館、花と緑のピクニック公園、JA御荘支所)設けていますので御利用ください。 

※御荘B&G海洋センター駐車場は、B&G施設(プール、トレーニングルーム)を利用する方の駐車場となりますので、聖火展示の観覧を希望される方は、専用駐車場を御利用いただきますようお願いします。

 

【注意事項】

1.当日は、B&G海洋センター内からの入場ができません。お越しの際は、体育館屋外入口(平城小学校側)から

 入場をお願いします。

2.聖火の観覧希望者は、B&G海洋センター正面入口横で受付を行います。受付では、新型コロナウイルス感染

 症対策として検温を行います。会場内では、マスクの着用及び手指消毒に御協力ください。(非接触検温器は

 受付に、手指消毒液は会場内に備えていますので御利用ください。)

3.受付付近では、オリンピック聖火リレーパートナーによる企業出展ブースを予定しています。

4.一定の距離を保った上で、聖火と記念撮影をすることができます。混雑をする状況下では、観覧に時間制限

 を設けることがあります。また、観覧希望者が多数の場合は、受付を早めに終了する場合があります。

 

【関連ファイル】

 東京2020オリンピック聖火が愛媛県にやってきます!

いじめの問題に関する人権劇(ミュージカル)の配信等について

いじめの問題に関する人権劇(ミュージカル)の配信等について

 

 「令和2年度いじめSTOP!愛顔あふれるえひめフォーラム」の代替措置として、愛媛県教育委員会人権教育課作成のいじめ問題に関する人権劇(ミュージカル)教材動画が配信されます。また、そのDVDを各小・中学校に配布します。保護者、地域の皆様もケーブルテレビやインターネットで、ぜひ、ご視聴ください

 

1 ケーブルテレビでの放送について

  専用チャンネルを活用するほか、県内各CATV局においても繰り返し放映予定。 

  ※ 愛媛CATVは1月28日(木)より放送。

 

2 インターネットによる視聴について

  動画サイトYouTubeにより1月28日(木)より配信開始。

  ※QRコード等.pdf

 

3 DVD配付について(各小・中学校のみ)

  活用の手引きや台本等をまとめた「人権・同和教育資料」、DVD資料が、愛媛県

 教育委員会人権教育課から届き次第、愛南町教育委員会から各校へ配付し、授業等で

 活用します。


 

 

教科書展示会のご案内

教科書展示会のご案内

 令和3年6月14日から6月30日まで愛南町御荘文化センターにて14日間、令和4年度用教科書の見本本の展示を行います。
どなたでも自由に閲覧できますので、この機会に是非御覧ください。

 

時間:9:00から17:00まで

   火曜日休館

新型コロナウイルス感染症予防に関するお知らせ

にっこり 全国的に新型コロナウイルス感染症の拡大が続いています。各ご家庭におかれましては、今後も感染予防対策の継続をお願いいたします。

 また、偏見や差別、うわさ、SNSを通じた心ない言動等により、人を傷つけるようなことがないようご家庭で徹底をお願いします。

 人に優しく温かい愛南町でありたいものです。


 

「いじめ相談ダイヤル24」について

町内施設の開閉状況についてお知らせします

 新型コロナウイルス感染症の感染対策に関し、愛媛県の警戒レベルが「感染警戒期」に移行したことに伴う措置として、町内施設の休館や利用制限等を決定しましたので、その状況をお知らせします。

 

町内各施設の開閉予定について                              
  ・町内各施設の開閉予定(10月1日~当面の間) (82KB)
  ・新型コロナウイルス感染予防対策に伴う愛南町スポーツ施設及び公民館の利用条件について (31KB)

全国防災小説交流会in愛南の開催について

会議・研修 全国防災小説交流会in愛南を来る11月17日(水)にオンライン開催します。全国5つの中学校をオンラインでつないで、「防災小説」の交流を通し、防災意識を高める取組です。「防災小説」とは、まだ起きていない震災について、自分の体験談のように綴る防災学習です。具体的には、少し先の特定の日時と天気を学校で定め、その日に大地震が発生したと想定して、その時、自分は何をするか、どんな気持ちになるか。また、家族はどうか。町の様子はどうか、等を原稿用紙2、3枚にまとめます。「物語は必ず希望を持って終えること」というルールのもと、生徒一人ひとりが未来に起きるかもしれない地震に対し、主人公として前向きに、希望を持って取り組もうとする想像力と行動力を養う防災教育です。

交流会の詳細は、別添のチラシをご覧ください。開催後もYouTubeで配信しますので、各校の防災教育にお役立てください(配信内容のスクリーンショットや二重配信等はお控えください)。

全国防災小説交流会in愛南(チラシ).pdf

 

全国防災小説交流会in愛南の動画配信について

会議・研修全国防災小説交流会in愛南を11月17日(水)に開催いたしました。全国5つの中学校をオンラインでつないで、「防災小説」の交流を通し、防災意識を高めることが開催のねらいでありました。加えて、参加した中学生がそれぞれの地域の様子等についても紹介し合い、地域間交流も実現しました。

「想像力を防災力に」このテーマで今後も取り組んでいきます。本会のアドバイザーである慶應義塾大学の大木聖子准教授が当日ご助言くださったように、防災小説を通して生まれた様々な「ひろがり」を前向きな力に変え、一人一人の命を大切にし、地域を大切にする防災教育を今後も継続して参ります。ご協力いただいた皆様に、心から感謝申し上げます。

当日の様子は、開催後もYouTubeで配信しています。各校の防災教育にお役立てください(配信内容のスクリーンショットや二重配信等はお控えください)。

全国防災小説交流会in愛南(チラシ).pdf


 

 

姉妹都市スポーツ交流事業 丹波篠山ABCマラソン大会派遣 愛南町民ランナー募集!

 愛南町では、兵庫県丹波篠山市との姉妹都市提携締結(平成28年8月)を機に、様々な交流事業を展開しております。
 その一環として、丹波篠山市で開催しているマラソン大会と愛南町で開催しているトライアスロン大会に交流選手を派遣し、スポーツによる交流を深めています。
 今回、令和4年3月6日(日曜日)開催の「第42回丹波篠山ABCマラソン大会」に交流派遣ランナーとして参加していただける愛南町民を募集します。

● 応募資格
1.愛南町に住所を有する18歳以上の方(高校生は除く)
2.過去にフルマラソン(42.195㎞)大会の出場実績があり、5時間以内で完走できる方
3.第42回丹波篠山ABCマラソン大会実行委員会が定める、新型コロナウイルス感染症防止対策に同意いただける方  新型コロナウイルス感染症防止対策【概要】
4.原則として、3月5日(土曜日)~3月7日(月曜日)の2泊3日間で参加できる方

● 派遣条件
1.第42回丹波篠山ABCマラソン大会参加料(12,000円)免除
2.参加に伴う経費(旅費交通費)として、一律50,000円を助成(超過分は自己負担)
3.交通手段及び宿泊先は各自で確保していただきます。(宿泊先の紹介は可能)

● 募集人数
2名(原則、男女各1名) 

● 申込方法
第42回丹波篠山ABCマラソン大会愛南町民ランナー申込用紙に必要事項を記入の上、下記の申込先に持参又は郵送してください。
 申込用紙
 申込用紙

● 申込締切
12月17日(金曜日)必着
(注意)応募多数の場合は、申込者立ち会いのもと抽選となり、抽選日は改めて通知します。

● 申 込 先
愛南町教育委員会 生涯学習課 スポーツ振興係
〒798-4196 愛南町城辺甲2420番地 愛南町役場3階
電話番号:0895-73-1112

● 【参考】第39回大会データ(前回:平成30年度)
開催日:平成31年3月3日(日曜日)
天 候:晴れ
気 温:9.8℃
湿 度:41%
申込者数:10,876名
出走者数:8,888名
完走者数:7,358名(完走率82.8%)
※令和元年度第40回大会は中止・令和2年度第41回大会はオンラインイベントとして開催

 ● 関連リンク 
第42回丹波篠山ABCマラソン大会公式ホームページ (外部サイトへ)